女性専用キャッシングNET~女性のための優しい消費者金融~

土日でも車を担保にお金を借りる方法

読了までの目安時間:約 3分

 

日曜日は金融機関が信用情報を照会することができないため、お金を借りるには色々と前提条件があります。

 

まずは、自分名義の車を所有していることが前提になります。この車を担保にお金を借りる方法を説明します。

車を売りたいという方には、CMでもお馴染みの中古車販売の会社がいくつかありますが、車を担保にお金を借りれるという会社はほとんど見かけません。

 

車金融でインターネットを検索すればいくつか見つかりますが、どこも平日のみしか対応してくれないのが実情です。

ただし、限られた業者であれば「買い戻し特約付きの売買」という名目で土日祝日関わらず貸付をしてくれる場合があります。

 

この時の条件は印鑑証明と住民票の用意が必要になります。

 

今は、役所の自動受付機で証明書の発行が出来るので日曜日当日でも印鑑登録カードを使って用意してください(事前に登録が必要です)。

この他に車両税の領収書なども必要ですが、これは後日でも対応してくれます。

 

印鑑証明と住民票を用意できれば、車を預かられた上で中古の買い取り相場の8割程度の金額を借りられることになります。

 

ただし、「買い戻し特約」の名の通り一旦車を売却して買い戻すという契約のため、車を手放さないためには一か月後に売却代金全額と手数料が必要になります。

この手数料がいわゆる利息になる部分です。手数料は10%ほど取られますので本来であれば違法な貸し付けになります。

 

抜け道として一旦売却という手続きをとるというグレーゾーンな方法として成り立っているのです。

買い戻し時に元金プラス利息が必要になるので、資金繰りに目途が立たなければそのまま車を安価に手放してしまうことになります。かなり限定的な日曜にお金を借りる方法と言えます。

 

女性専用キャッシング選び方   

この記事に関連する記事一覧