女性専用キャッシングNET~女性のための優しい消費者金融~

日雇いバイトが消費者金融からお金を借りる時のポイント

読了までの目安時間:約 3分

 

日雇いバイトだと収入が少ないので生活費が足りなくなってしまう事も多いでしょう。

そんな時に即日融資に対応している消費者金融を利用してお金を借りる事を検討しますが、日雇いバイトだと審査が否決されてしまう可能性もあるので不安になってしまう事もよくあります。

 

そこで日雇いバイトが消費者金融からお金を借りる時のポイントをいくつか挙げていく事にしましょう。

 

・日雇いバイトではなくアルバイトと申告する

 

消費者金融は安定した収入があって返済能力がある事が審査基準になっているので日雇いバイトと申告してしまうと収入が不安定と判断されて審査が否決されてしまう可能性が高くなります。

しかし日雇いバイトでもアルバイトで契約して働いている事になるのでアルバイトとして申告すれば収入が安定していると判断されて審査が可決される可能性が高くなります。

 

・借入希望額を出来るだけ少なく申請する

 

消費者金融は総量規制の対象になっているので年収の3分の1以上の借り入れをする事が出来ません。

それにより消費者金融でお金を借りる時は年収制限されてしまうので借入希望額を出来るだけ少なく申請する方が審査が可決される可能性が高くなります。

 

日雇いバイトが消費者金融からお金を借りる時は必要最低限の借入希望額を申請するようにした方がいいでしょう。

 

・収入証明書を提出する

 

日雇いバイトでも収入があれば確定申告をしているので収入証明書を準備する事が出来ます。

消費者金融は50万円以下の借入の時は収入証明書の提出は不要ですが、安定した収入を得ている証明をする事が出来るので借入希望額が50万円以下でも収入証明書を提出すると審査が可決されやすくなります。

 

女性専用キャッシング選び方   

この記事に関連する記事一覧