女性専用キャッシングNET~女性のための優しい消費者金融~

返済をしないように通知して弁護士に相談を

読了までの目安時間:約 2分

 

ヤミ金に該当しているところは、高すぎる利息を要求してくることが多く、金利の数字は滅茶苦茶になっています。

こうしたところからお金を借りている時は、まず返済しないように言って、電話などにも出ないようにします。

 

そしてヤミ金を扱っている弁護士に相談をして、いち早く解決させることを狙います。

弁護士に相談することができれば、止めるための方法が用意されているので、後はそれを使って取り立てを中止すればいいだけです。

 

しかし止めるための方法は少ないとされています。

 

ここで弁護士の方が、自己破産などの手続きをしませんかという話をしてきます。

取り立てを確実に止めることができて、しかも返済する必要がなくなり、無理をすることなく支払いを止めることができます。

 

ただ残されている財産などを捨てることになりますので、安易にそうした方法を取ることもできません。

それ以外にも弁護士の方が何とかしてくれることはありますから、それらの方法をうまく使って、取り立てには応じないようにします。

 

闇金業者は、とにかく返してもらうことを前提に、利益を挙げたいと思っています。

弁護士に相談したことがわかれば、その通知は相手側にも届くようになり、これによって取り立てをすることが難しいと判断できます。

 

ヤミ金を使っていたのであれば、まず弁護士に相談することと、これ以上の返済をしないようにしてください。後は弁護士の方と最適な方法で解決を図っていくことになります。

 

女性専用キャッシング選び方   

この記事に関連する記事一覧